もっとタローをよく撮ればよかったのに、後悔!

今日は午後には雨も上がり、時々日が射す静かな一日になりました。
夕方、風がないので心地よい中タローを連れて少し違うコースを散歩しました。
ここは2016年の台風被害で倒木した雑木の置き場になっていたところ、
最近重機の音が我が家まで聞こえてきて気になっていたので、近くを歩いてみました。
こんな時は犬といっしょっていうのが良いです。
もし一人で歩いていたら、
「怪しい男の人が一人で歩いていたよ!」って通常なりますが、タローといっしょなら、
「ちょっと年輩のおじさんが犬と散歩していたよ!」で済みますからね。
田舎で散歩するなら犬と一緒がいいです。

重機

見たことない重機

閑話休題、
さて、何をしているんでしょう?
薪にするなら持ってきてすぐに割るのがいいと思うけど、
木材のチップにするのか?それなりの重機はあるようだけど…、

現場はきれいに!

整理整頓されています。

きれいに片づけてあります。
仕事ができるとこがやっている印象を受けます。
まだ5時前だったけど今日の仕事は終わったみたいで作業員はいませんでした。
もし作業している人がいたら、
「ここは何しているんですか?」って尋ねるんだけど…。

まっ、ぼくはここまで、もし家内がいたら、
「処分するような規格外のものがあったら薪にしたいから、もらいますよ~!」ってなるんですが。