今のぼくは30代後半、趣味はパソコンの自作って言っていたころに戻っています。

最新のパソコンに Windows7 をインストールする。
そんなのパッパッパッで今の時代パソコンがかってにやってくれるから、
ふん!インストールのたのしみは無くなったね!と思うだろうなぁって、考えていました。

ところが、ぎっちょんちょん、一応 BIOS ぐらい知っているわい、
まずはCD-ROMから立ち上げてねと、やってみたら
CD-ROMが起動順番に出てこない、SSDも出てこない、
なんてこったい。
まっ、これはなんとか解決できて、


インストール始まったらキーボード、マウスが動かない、いや認識していない、
BIOS 画面でマウス動くのに、なんで?
でも PS/2 ポートがあるので、つなぐどキーボードは動くけどマウスが動かない、一個しかないからね、
最新のマザーボードなのに、いまだにPS/2がついているんだと思ったぼくですが、これは残すべきなんだね!

なんとか Windows7 のインストールは出来たけど、設定ができない、パスワードの入力が出てくるのでキーボードは絶対必要、でもマウスがないとできないこともある。

あ〜、こんな感覚なつかしい、悩む、悩む、ぼくは悩む、
考える、考える、ぼくは考える、古いパソコンでインストール完了させて SSD を付け替えたらどうか・・・・
この悩みちょっと快感

さっ、でも強い味方、グーグルさんの後ろにいる人たちがが助けてくれました。

まだまだ、「一人たくらみの会、パソコン編」は続きます。

ところで、みなさん、何かたくらんでいますか?
たくらみの先には心地よい快感が待っていますよ〜!