のんびーの休憩小屋


どこかにいるかもしれない、このブログを楽しみにしている人の為に!

目隠し壁仕上げ作業

くもり晴れ

時々晴れました。

完成

収穫で一時中断していた目隠し用壁の仕上げ組立をしました。
もうペイント(キシラデコール)はしてあったので、まずテーブルの上で仮組み上げです。
この作業を落ち着いてしたかったので、収穫が終わり片づけが済むのを待っていたのです。
(うれしいことに、作業場はこれからしばらく、ぼくのホビールームです。)

これは以前の写真、ペイント前です。

単管パイプ固定用の穴あけ

時間が経ったのでもう一度仮組み上げ

仮組み上げは問題なかったので、
次は垂木のビス留めと、板をステンレスの丸頭釘で垂木に打ち付けました。
ここ何年も釘はつかわずビスですませていたので、釘打ちはなかなかうまくゆきませんでした。
つまり下手なんです。

基本の釘がうまく打てませんでした。

ほぼ完成

何回か親指の爪のねっこを叩いてしまいました。
今日の作業でこの釘打ちが一番むつかしい作業でした。

単管パイプ用基礎

組立は作業場で、後は家内に手伝ってもらい、よっこらよっこらと裏庭に運び単管パイプ用基礎に入れるだけ。
そして水平をとって基礎を埋めて終了。

構想数ヶ月、作業約三日、目隠し用壁ができました。
以前の竹壁より保つと思います。

正月前の作業がひとつ終了しました。

満足です。

Categories: 日常

パソコンは悩みの種 » « 萬平印のダネイホンか、のんびー印の蜂蜜か

2 Comments

  1. 良いのが出来ましたね。^ ^
    以前、単管に、一直線に何箇所か穴を開けるのに難儀した事があるんです。
    何か良い方法ありますか?笑

    何でも、あーでも無い、こーでも無いと構想したり、
    DIYでの工作は楽しい時間ですね。
    私も大好きなのですが、性格なのでしょうね、中々上手く行きません。笑笑

    • のんびー

      2018年12月15日 08時38分 — 8:38 AM

      ぼくもどうやったら単管にまっすぐ(表と裏)にボルトの穴をあけるか悩んだのですが、結局バイスで挟んで片方づつあけました。
      まっ、多少のずれはタケノコドリルでぐりぐりやって穴を大きくしました。

      ときどき日曜大工するんですが、スタートするのに時間がかかるようになりました。
      そしてなくても、「まっいいか!」ってなる時があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright © 2019 のんびーの休憩小屋

Theme by Anders NorenUp ↑